カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

使用量が見える化された「SARASA STUDY」

以前Web ニュースか何かで、学習塾にてボールペンのリフィルに目盛りが付いたものを生徒に使わせている。リフィルに目盛りが付いているので、使用した量が一目瞭然で勉強量が分かり、生徒のやる気につながっている。という記事を読んだ記憶があります。

東急ハンズを徘徊していたら、類似なのかリフィルに目盛りの付いたSARASA を見つけました。
製品名は「SARASA STUDY」だそうです。
f:id:Pi-suke:20171201223622j:plain

バーコードの印字されたシールには、「勉強量が目盛りで見える!君のやる気応援ツール!!」とありました。
リフィルの目盛りはどうなっているのか、
f:id:Pi-suke:20171201223653j:plain
どんどん使っていくと、花びらのイラストに色が付いてくるデザインになっています。
ただ目盛りがあるだけでなく、さりげなく応援しているようです。(サクラサク。みたいな感じですね)


あと1ヶ月後の1月には、センター試験があるので受験生は追い込み時期ですよね。
今までの受験勉強で疲れたりして、モチベーションが下がり気味な受験生は、このボールペンを使って勉強量を実感してみてほしい。
SARASA なので強い筆圧は不要なので、長時間の筆記でも疲れにくいうえ、ボールペンなので誤った内容も記録として残るので、見返した際に同じ誤りをしないように気づきやすい。

これは何も受験生に限らず、資格試験などで勉強をする社会人にも最適だ。
とりあえず僕は、資格試験などを行うようになったら、このボールペンを使おう。と大事に仕舞うことにします。