カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

トラベラーズノート復活です

もう何年前だろうか、文房具に興味を持つようになってトラベラーズノートを愛用していた時期があった。当時はまだミドリさんからの販売だったように記憶している。
しかし、なぜか理由は覚えていないが、トラベラーズノートと疎遠になっていた。

www.travelers-company.com

しかしPLUSさんの「Ca.Crea」をメインのノートにしてから、他の書類と一緒に持ち運ぶのにトラベラーズノートを復活させました。

f:id:Pi-suke:20171107201410j:plainf:id:Pi-suke:20171107201423j:plain
今はトラベラーズノートのスケジュール帳(マンスリータイプ)と、メモ書き用のトラベラーズノートの方眼ノート。
そしてメインのノートであるCa.Creaを2冊と、文具のネタ帳であるKOKUYOさんの「測量野帳」、マルマンさんのMnemosyne N163(特殊罫線)を挟んでいる。合計、6冊をトラベラーズノートにまとめている。

もうトラベラーズノートと筆記具さえあれば、仕事からプライベートまですべてカバーできる。しかもトラベラーズノートの自由度がいい。

f:id:Pi-suke:20171107201431j:plain
先日行った「紙フェスKOBE」で購入した、あたぼうさんの「飾り原稿用紙(港煉瓦)」の豆本をチャームに付けている。
表紙の革も刻印できそうだし、どんどんカスタマイズして自分のオリジナル感を出していきたい。