カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

いまだかつてない日めくり付箋カレンダー「himekuri」

ISOTですっごい日めくりカレンダーがありました。
f:id:Pi-suke:20170706124101j:plain

分かりますか?月曜日から日曜日までの日付が印刷された付箋のカレンダーです。
付箋1山が、月曜・火曜・・・となっています。当然カレンダーですので、全てデザインが違う。こんなスゴいことができるのか。と感嘆しました。
ISOTの出品はモノクロで、週の境目で用紙の色が違う。というものでした。
しかし、一枚ずつデザインを変更する事が出来ると言うことは、ぜったいウケて商品化されるよ。だけど、ISOTが7月なので早くて2019年かな~と悠長に構えていたら、なんと来年から商品化されます。

今から製造となるので、販売方法はクラウドファンディングです。
f:id:Pi-suke:20170914094002j:plain
www.makuake.com


スゴいですね、9月13日に開始して既に100%超えです。
商品化に際して、文房具プランナーで「毎日、文房具。」副編集長の福島槙子さんがプロデュースされているそうです。


これは日めくりでありつつ、そのシートが付箋紙になっているので、用途が広がります。
日付シートなので、例えば保存食を作った時にこの付箋を貼ったり、ノートに日付を書き込む代わりに貼ってもいいですね。

始業時にめくるか、終業後にめくるか・・・今から悩みます。

デザインは3種類

himekuri 文房具

f:id:Pi-suke:20170914094055j:plain

himekuri ねこ

f:id:Pi-suke:20170914094116j:plain

colorkuri(カラクリ)

f:id:Pi-suke:20170914094133j:plain


職場で使うなら「colorkuri」が無難なんですが、最近猫派に趣旨替えしたので「himekuri ねこ」ががぜん気になります。