カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

シンプルさを突き詰めた「MDノート」

ノート特集の第二弾は、株式会社デザインフィルさんの展開ブランド「MIDORI」から発売されている「MDノート」
f:id:Pi-suke:20170805113001j:plain
www.midori-japan.co.jp


MDノートいいですよ。書くということにこだわったシンプルな商品です。

MD用紙

MDノートに使われているのは、MD用紙というオリジナル紙です。
f:id:Pi-suke:20170805112938j:plain
なんでも1960年代から開発が行われたそうです。開発から半世紀とは、改めて驚きです。
ちょっと厚めの用紙ですが、気になる程では無いと思います。ちょっと厚めなため、ページをめくる感覚がとてもいいです。
手触りちょっとザラッ?とする感覚はありますが、上質な紙という感じです。
実際に万年筆で書いてみました。
f:id:Pi-suke:20170805113205j:plain
f:id:Pi-suke:20170805113214j:plain
滲みはまったくありません。ちょっとインクが出すぎた?感じがしましたが、滲むようなことはありませんでした。
裏写りですが、僕の万年筆ではよくみると分かるかな?レベルで、実際に使う際に気になるようなレベルではありません。

ノート

このノートの特徴は、表紙が無いんです。見返しが表紙になっています。そのため、本来は表紙に隠れてしまっている背表紙補強の寒冷紗がアクセントになっています。表紙がない代わりに、書籍のカバーにつかわれいるグラシン紙のような半透明なカバーが付いています。
以前、文房具コンシェルジュとして、仕事用のノートを聞かれた際に、相談者はこのシンプルさが良かったようで、このノートを購入されました。
pi-suke.hatenadiary.jp

糸かがり製本のため、180度スムーズに開くことができます。しっかりした製本なので、使い終わった後に本棚に置いておいても、カッコいいです。
シンプルなデザインなので、性別問わず使えると思います。


こちらも東急ハンズさんやロフトさんなどそれなりの売り場面積のある文房具店でよく扱われているので、ぜひ一度手に取ってみてください。