カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

父の日に文房具をプレゼントしてはどうでしょう?

僕の個人的な見解ですが、「父の日」って「母の日」ほどスポットを浴びてない気がします。
きっと気のせいですね。

ということで、6月18日(日)は「父の日」です。
日頃頑張っているお父さんや旦那さんに、感謝の気持ちを伝えたいものです。

感謝の気持ちと合わせて、ちょっとしたプレゼントをあげてはどうでしょうか。
「母の日」にも文房具をオススメしましたが、「父の日」こそ文房具の出番です。

なにせ仕事で文房具は必須ですからね。
ということで、いくつかピックアップしてみます。


  • ボールペン

聞くところによるとリーマンショック以降、会社でボールペンとかも支給されなくなったりしているところもあるそうです。
それにボールペンは、働く上で一番使用する筆記具ですから、ちょっと良い物をプレゼントしてはいかがでしょうか。

ちょっと良いボールペンって、自分で買うにはきっかけが無いんですよね。

オススメのメーカとしては、パーカーやクロスなんてどうでしょう。
www.parkerpen.com
www.cross-japan.com

Googleなどの検索サイトで「ボールペン おすすめ」なんてキーワードで検索すると、ある程度絞れるかと思います。


  • IDケース

多くの会社で、入退管理のためにIDカードが導入されています。
それに電車通勤をされているのであれば、ICカードの定期を常に使っていますよね。

もしカードケースが傷んでいるようであれば、カードケースなんていかがでしょうか。

例えば、KOKUYOさんのIDeo
www.kokuyo-st.co.jp


これは時間がお父さんや旦那さんと合えば、特にオススメです。
オリジナルノートを作ってワークショップで、シンプルにお父さんや旦那さんの名前を入れて、プレゼントしてはどうでしょう。

中高生以上になると、なかなかお父さんと一緒に出かける機会が減ると思います。
なので「父の日」ぐらい、久しぶりにお父さんや旦那さんとお出かけしてみてはどうでしょうか。

名古屋をブラブラしてから、国際センターの直ぐ近くのNo Detail Is Smallさんでスペシャリティーコーヒーを飲みながら、オリジナルノートを作ってみてはいかがでしょう。
仕事のメモなどでノートは必須アイテムですし、オリジナルノートならオシャレです。
nodetailissmall.com


参考にNo Detail Is Smallさんのオリジナルノートの記事を紹介します。
pi-suke.hatenadiary.jp




普段頑張っているお父さんや旦那さんに、感謝の気持ちと共に文房具をプレゼントしてはどうでしょう。
文房具は仕事でも日常的に使用するので、きっとプレゼントされた文房具を見たり使うたびにお父さん・旦那さんの活力の元になるでしょうね。