読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

東急ハンズの「2017文具祭り」に行ってきました

この間の休日に、東急ハンズ 名古屋店に行ってきました。

先月末に発売された「文房具屋さん大賞」とコラボして、「2017文具祭」が開催されています。

www.tokyu-hands.co.jp

 

何度か同店にて、「文房具屋さん大賞」とのコラボ企画等を見ていたのですが、今回は「文房具王のLet's Try ラリー」に参加しました。

これは文具王 高畑正幸氏がオススメする、3種類の文房具を試してみよう。という企画です。

この3種類がなかなか面白い内容で、「針を使わないステープラー」「カドをまるくするパンチ」「黒い色の紙にも書けるペン」なんです。
個人的には「針を使わないステープラー」と「黒い色の紙にも書けるペン」が良かった。
一般の人が文房具を試そうと思っても、どう試して良いか分からないと思うんですよ。
ただ単に商品を並べて試して良いですよ。ではなく、ある程度商品を絞り込んで、比較の方針を示唆しているので、とっかかりが出来て良いかと思います。

 

さて、この「文房具王のLet's Try ラリー」の3種類を全てコンプリートすると、オリジナル ステッカーが貰えるのですが、3種類コンプしてステッカーを貰うまでが大変でした。
いや、試すこと自体は大したことでは無いのですが、3種類がそれぞれどこにあるのかさっぱり分かりません。小さな台にちょこんっと置いてあるだけなんですもん。

お店の中をぐるぐる徘徊して、やっと3箇所回ってコンプリートして、いざオリジナル ステッカーと交換してもらおうとカウンターに行ったら、「別フロアのカウンターです。」と店員に言われ、その指示された別フロアのカウンターに行ったら、「いやここではなくて、文具売り場のカウンターですよ。」と言われ・・・さいど文房具売り場のカウンターで聞いたら、やっと交換してもらえるカウンターに案内して貰えました。
まさかステッカーの交換でまで、ラリーをする事になるとは想定外でした。

 

f:id:Pi-suke:20170320194315j:plain

 

まぁ若干のトラブルはありましたが、無事に3種コンプリートして、オリジナル ステッカーが貰えたので良しとしましょう。