カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

ISOT

1冊からオリジナル手帳が作れる「ネットde手帳工房」

1冊からオリジナルの手帳を作れるサービスである「ネットde手帳工房」に新レイアウトがいくつか追加されている。 techo-kobo.net 新レイアウトをISOTでもらった「レイアウト見本帳」を元に紹介していきます。 「ネットde手帳工房」については、以前紹介した…

独特なデザインの付箋やノート

今日紹介する文房具は、今年のISOT で日本文具大賞機能部門の優秀賞を受賞された「himekuri」を発売してるケープランニングさんです。 ケーブランニングさんと言えば、先にも書いた通り「himekuri」が有名です。 でも、それ以外にも新商品がお披露目されてい…

書き味を比較する楽しみに「memoterior writing」

同じ筆記具でも、書く紙が違うと書き味が違います。 例えば万年筆を購入する時に店頭で試筆した時には気持ちよかったのに、いざ自宅でいつものノートに書いた時に「あれ?」と試筆した時の気持ち良さを体験できなかったりします。 それは店頭の試筆用の紙が…

STYCKYLE がリニューアルされますよ

サンスター文具さんから、発売されている携帯ハサミの「STICKYLE」が今年の9月にリニューアルします。 リニューアルされる「STICKYLE」がISOT でお披露目されていたので紹介しますね。 パンフレットを確認 まずは会場で頂いたパンフレットを見てみたら、「ST…

内側に記載できるシール「Piani」

ISOT でひときわ賑わっているブーストいえば、NEXT Switch さんです。 今年も素敵なメーカーさんが集まっていたのですが、その中で「おっこれはいいね〜」とFacebook なら「超イイね」ボタンを選択するメーカーさんが居ました。 それはタカクラ印刷さんで、…

製本屋さんが本気で作ったノート「BOOK NOTE」

今年のISOT で出会った高級ノートを紹介します。 高級ノートというだけあっておおよそ3,000円の価格ですが、その価格に負けない高品質です。 出会ったのは、渡邊製本株式会社さんから発売されている「BOOK NOTE」です。 www.booknote.tokyo 渡邊製本株式会社…

このニャンコはお掃除しますよ

ISOT でひときわ異彩?を放っていたブースがあります。 それはシャインさんのブースです。 ISOT の会場に着いてすぐに、日本文具大賞のコーナーへ行って、その足でNEXT Swichi さんのブースで挨拶をして・・・ ちょっと一息入れようと、フラッと歩いていたら…

文具店の店長が惚れたメーカー「Schneider」

ISOT 会場でばったり某文具店の店長さん遭遇しました。 同一日にISOT に行くということは伺ってはいたのですが、まさかあんな広い会場で、しかも僕が会場到着後1時間もしない内にお会いできるとは思ってもみなかったです(笑) さすが筆記具大好きな店長さん…

高級筆記用紙でメモしよう!!

皆さんはメモすると時に何を使っていますか? 付箋紙を使っている人が多いのではないでしょうか?以前、ステーショナリー ディレクターの土橋 正さんが、「メモに良い紙を使おう。」とおっしゃっていました。メモは人の手に渡ることもある上、接する頻度が高…

ボールペンの文字をにじませない蛍光ペン「MojiniLine」

ISOT で僕が通るたびに黒山の人だかりで、なかなかブース内に入ることが難しかったZEBRAさん。 意を決して、ブース内に入って数多くある新商品の中で興味を持ったのが、「JUSTFIT MojiniLine」という蛍光ペンです。 MojiniLine の特徴は・・・ この蛍光ペン…

カッターデビューの前に「キッター」を

今年の日本文具大賞で機能部門のグランプリを受賞した、OLFA さんの「キッター」を実際にISOTで確認して来ましたので紹介します。 キッター 最大の特徴は・・・ このキッターの最大の特徴は、刃先が切るために必要な長さしか出ていないことです。刃先の1mm程…

眠たくなったら「ねむ消し」

今年のISOT では、会場でFacebook やTwitter に極力情報を発信することを心掛けていました。 会場内での発信で予想外に皆さんの反応が良かったのが、ビバリーさんの「ねむ消し」でした。この反応の良さには、正直戸惑いを隠せませんでした。 そのため最終日…

ISOT 参加のすすめ

7月4日(水)〜8日(金)まで、東京ビックサイトで開催されていた「国際 文具・紙製品展」(通称、ISOT)が開催されました。 www.isot.jp 僕は昨年と今年、共に文具PRサポーターとして2日間参加してきました。 この展示会は、あらゆる文具・紙製品、オフィス…

日本の町工場の底力!!

今年の日本文具大賞の機能部門優秀賞を受賞されたFectionery さんの「CLIP」を覚えていますか? www.isot.jp 日本文具大賞が発表された時に気になった商品の一つです。 本日、ISOT の会場で実際にメーカーさんで直接商品を確認してきました。 Fectionery さ…

2018年 日本文具大賞グランプリが発表されました!!

今日から「【国際】 文具・紙製品展」(通称:ISOT)が開幕しました。 www.isot.jp 初日には、日本文具大賞の機能部門・デザイン部門のそれぞれの大賞が発表されます。 表彰式は14時からということで、本業で会場に行けない僕は無駄にそわそわしていました。…

第27回 日本文具大賞 デザイン部門をピックアップ

先日発表された、第27回 日本文具大賞 デザイン部門の優秀賞を受賞された5商品の中から、僕が気になった商品を紹介します。 キングジム 「クリップボード マグフラップ」 以前にブログでも紹介したクリップボードです。 両面にマグネット付きのフラップが搭…

第27回 日本文具大賞 機能部門をピックアップ

先日発表された、第27回 日本文具大賞 機能部門の優秀賞を受賞された5商品の中から、僕が気になった商品を紹介します。 ケープランニング 「himekuri」 日めくりタイプの付箋紙です。 日めくりなので、全ての付箋のデザインが異なっています。 この付箋のベ…

第27回 日本文具大賞 優秀賞 発表

今日、本年の日本文具大賞の優秀賞が発表されました。 機能部門・デザイン部門でそれぞれ5つの製品が発表されました。 www.isot.jp 受賞された各メーカーさん、おめでとうございます。 ISOT 初日の7月4日(水)14時からの表彰式で、それぞれの部門のグランプ…

もうこんな時期ですね「ISOT 文具PRサポーター」募集開始

今年で29回目の開催となる「国際 文具・紙製品展」通称、ISOT(いそっと)が7月4日(水)〜6日(金)に東京ビッグサイトで開催されます。ISOT ロゴwww.isot.jp 今年は世界19ヵ国から360社が出展されるそうです。 こちらのページから、実際に出展されるメーカ…

あなたは何を入れますか?「あなたの小道具箱(各4色)」

千葉県の市川にあるぷんぷく堂さんの「あなたの小道具箱(各4色)」 www.punpukudo.jp 僕の大好きな夕方5時からユルく開いている文具店 ぷんぷく堂さん。 文具店としてだけではなく、オリジナル製品も開発している文具メーカでもあるんです。 昨年末に東京界…

【ISOT】初参加の2017年ISOTを振り返る

僕が参加したのは、2日目の昼頃から最終日のほぼほぼ終了時間まで会場内を徘徊していたので、ちょっと初ISOTの感想を残しておく。 文具PRサポーター 既存のマスメディアだけではなく、SNS等の新しい情報発信を利用しようというのは、いい試みだと思う。 せっ…

【ISOT】社会的意義の大きな文具 - Cocktailz

ISOTに行く前にHPで出展者情報を眺めているときに、とても興味を引いた製品があります。 それはCocktailzさんの「KIMINOTE」です。 cocktailz.jp この商品はロービジョン(low vision:弱視)の女の子の声から生まれたノートです。 ロービジョン (low vision)…

【ISOT】意外なところで、素敵な消しゴムに出会いました

今日紹介するのは、粘着テープで有名なNittoグループのブランドのSTALOGYさん。 stalogy.com NittoグループのニトムズさんのブランドのSTALOGYです。出品されている商品も付箋やテープ関係が多かったのですが、なんとシャープペンシルやボールペン、それに消…

【ISOT】特殊紙で出来たクリップ モンスタークリップ

ISOTにおいて、スガイワールドさんのブースで面白いクリップが展示されていました。それはモンスタークリップです。 スガイワールド | SUGAI WORLD, Inc. 見た目は厚紙で出来たクリップのようなものなのですが、素材がファイバー紙という特殊なものになって…

【ISOT】名刺やショップカードをオシャレにアナログとデジタルで管理

社会人になると、とりあえず初対面の人とは名刺交換をしますが、どのように管理していますか。名刺フォルダで管理したり、はたまた輪ゴムで綴じていますか? 僕は名刺ファイルに綴じているのですが、いつ・なんの用件で会ったかやちょっとしたメモを、付箋に…

【ISOT】新日本カレンダーさんは面白い紙製品が盛りだくさん

新日本カレンダーさんのブースは、面白い紙製品が盛りだくさんでした。どれくらい盛りだくさんだったかというと、新日本カレンダーの営業さんと話が盛り上がって写真を撮影を忘れるという、文具PRサポーターとして致命的なミスを犯してしまうぐらいです。そ…

【ISOT】便利な文具を紹介

まだまだISOTの報告は続きます。今日はISOTで見つけた便利な文具を紹介します。 ビバリー:書けるクリアファイル ウキマ:hal+ WORLD CRAFT:Masking tape Schedule あたぼう:ペネック ビバリー:書けるクリアファイル 株式会社ビバリー会社でも学校でもご…

【ISOT】ノート特集

ISOT会場を徘徊していたら、色々なノートがありました。流石、「文具・紙製品展」です。 そんな中から気になったノートをピックアップします。 菁文堂 / zoojo:nekoka note 菁文堂 - 手帳・ダイアリーの製作・製造 zoojo – 動物園をもっとおもしろく菁文堂…

【ISOT】システム手帳と卓上カレンダーが一緒になったり、自分で製本して手帳が作れるようになりました。

ISOTにおいて興味深い手帳・カレンダーがあったので、まとめて紹介します。 持ち運びの出来る卓上カレンダーが複数数の会社から発表がありました。イメージとしてはシステム手帳が卓上カレンダーになるイメージ。これだと手帳から卓上カレンダーに転記する必…

【ISOT】ソニック トガリターン

今年の日本文具大賞のなかで、もっとも気になっていた商品がソニックさんの「トガリターン」です。 トガリターン 手動鉛筆削り | ソニック | 文具・事務用品メーカーISOTの商品紹介の引用 特許取得!世界初"トガリターン機構"により、ハンドルを一定方向に回…