カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

筆記具

プロに相談して決めてた1本「rotring 600」

仕事でシャープペンシルを使用する頻度が非常に高くなり、これまで購入してきたシャープペンシルを週替わりで使っています。 しかし「これだ!!」という物になかなか出会えていません。それは書き味や持ち味という感覚的な部分が非常に大きく、しかも昨日は…

折れにくく消しゴムで消せる色鉛筆「Noris Club erasable」

岐阜県大垣市にある素敵な文具店の「川崎文具店」に遊びに行ってきました。 これといった用事もないのに、時間があると文具店に行きたくなる症状に病名をつけるとしたら、どんな名称になるのでしょうね。もし病名がつくのならば、僕はかなり重症かもしれませ…

文紙MESSEで購入した謎の北欧鉛筆

文紙MESSE で一般企業の物販コーナーに混ざって、文具ソムリエールの菅未里さんもブースを出されていました。 どういった文房具が販売されていたかというと、菅さんが海外へ出張に行かれた時に楽しさのあまり買い込みすぎた文房具を一部放出された物たちです…

国内未発売のZEBRA「F-701」

先日購入して記事を記載した「ゼブラ完全ガイドブック」の海外のゼブラ商品に掲載されていた「F-701」をついつい通販で購入しちゃいました。 ZEBRA F-701 この「F-701」は、海外限定商品なので国内の文具店で購入することはできません。でも、今は通販という…

大人が惚れる文具のSAKURA craft_lab に新商品追加

大人が惚れる文具の「SAKURA craft_lab」に新商品が追加されます。 今までは001 / 002 の2種類だったのですが、今年の9月下旬に003が追加されます。 craft.lab.craypas.com プレスリリース:「SAKURA craft_lab(サクラクラフトラボ)003」を新発売! SAKURA c…

ゼブラの秘密が丸裸?「ゼブラ公式ガイドブック」

ゼブラが創業120年を記念して刊行された「ゼブラ公式ガイドブック」を先日予約して受け取ってきました。 ゼブラ完全ガイドブック ([実用品])作者: ゼブラ株式会社出版社/メーカー: 実務教育出版発売日: 2018/08/01メディア: 単行本この商品を含むブログを見…

極細モノ消しゴムを搭載製図用シャープ

配置転換から、シャープペンシルの使用頻度がめちゃくちゃ多くなり、これ幸いと色々なシャープペンシルを試用しています。 色々なシャープペンシルを試用していて、思った以上に使い勝手がよかったシャープペンシルを紹介します。 それはTombowの「MONO grap…

よくあるサインペンよりも書きやすい「筆touchサインペン」

フェルト芯のサインペンで名前を書いたところ、あまりの汚文字に自分自身で嫌になってしまいました。どうしてこうも自分の文字は汚いのか、そもそも一番書き慣れているはずの自分の名前ですら、なぜこのレベルなのか・・・綺麗でなくてもせめて年相応の見栄…

日本語を書くのに最高の万年筆「長刀研ぎ」

日本語を万年筆で筆記した際に、どうも美しく書けている気がしませんでした。(まぁもともと汚文字なのですが・・・) よくよく書いた文字を観察してみると、アルファベットにはない「トメ」「ハネ」「ハライ」が美しいとイメージする形になっていないのです…

愛知の文具王からプレゼントしてもらった謎のペンを調査

先日、文房具朝食会@名古屋を主催している猪口フミヒロ(id:fumihiro1192)さんに会ったら、こんなペンをプレゼントしてくれました。 フミヒロさんからプレゼントしてもらった謎のペン ただフミヒロさんもデッドストックのペンなので、ペンの詳細は分からない…

文具店の店長が惚れたメーカー「Schneider」

ISOT 会場でばったり某文具店の店長さん遭遇しました。 同一日にISOT に行くということは伺ってはいたのですが、まさかあんな広い会場で、しかも僕が会場到着後1時間もしない内にお会いできるとは思ってもみなかったです(笑) さすが筆記具大好きな店長さん…

初Pelikan は「M205 デモンストレーター」

今年の5月末に発売されたPelikan さんのM205 デモンストレーターをお迎えしちゃいました。 実はPelikan さんの万年筆は、これが初めてのお迎えです。 色々な機会にPelikan さんの万年筆は試筆しており、非常に癖がなく素直な書き味の印象を持っていたのです…

カスタムメイドの万年筆「中屋万年筆」

憧れの万年筆として、今は廃業となったイタリアのDELTA がありました。まぁ幸いにも、廃業する数年前に手にすることができました。 国産での憧れの万年筆は、中屋万年筆さんです。 www.nakaya.org ただとても高価で、オーダーメイドのため、なかなか見る機会…

第94・95回の文房具朝食会@名古屋、テーマは万年筆

本日、第94・95回の文房具朝食会@名古屋が開催されました。 会場は、文房具朝食会@名古屋の溜まり場?となっている、名古屋国際センター近くのNo Detail Is Small さん。 nodetailissmall.com 今回は午前に「万年筆どう使ってますか?」、午後に「万年筆と…

エントリー万年筆に「preppy」

ここ数年各社から入門万年筆として、色々な商品が発売されています。入門万年筆という位置付けは、僕の中では1,000円までと考えています。 正直、当初は1,000円の万年筆なんて粗悪品だろう。とたかを括っていました。しかし実際に手にしてみると、さすが日本…

スケルトンボディだけど、カクノじゃないよ

PILOT さんの「カクノ」の発売からか、万年筆を使われる方が増えて来たように思います。 カクノの透明軸は特に人気があるようで、僕の友人で1人で何本ものカクノ透明軸を使っている人がいます。 透明軸はいいですよね、インクの残量がすぐに分かりますし、イ…

「大人の鉛筆」をカスタマイズ

みんさん、鉛筆を使っていますか? シャープペンシルではなく、鉛筆大好きな僕は毎日鉛筆を使っています。 もっと多くの人に鉛筆を使ってもらいたいのですが、鉛筆って面倒ですよね。 書くためにはわざわざ削らなければなりません。 でも鉛筆はどんな姿勢で…

ミクサブルインクが体験できちゃいます

文房具朝食会@名古屋で、最後の楽園と言われている名古屋市守山区下志段味にある「KDM.txt」さんで、6月3日(日)に素敵なイベントが開催されます。 イベントのチラシ イベント内容は、「ミクサブルインク実演会」です。 以下は、KDM.txt守山店よりイベント…

極太フリクションが発売されました

フリクションが発売された当初は、ボールペンで書いた文字が消せる。というので衝撃的だったことを覚えています。 今ではこのフリクションが仕事の必須アイテムになっている、フリクションジャンキーの人も居るのではないでしょうか? そんな消せるボールペ…

短くなったらおしゃれにエクステンションをつけましょう

皆さんは鉛筆を使っていますか? よくてシャープペンシルを使うぐらいで、鉛筆を日常的に使う人は少ないのではないでしょうか? 僕が使う筆記具の頻度は、鉛筆 >>> ゲルボールペンです。 鉛筆はどんな姿勢でも書くことができるとっても優れた筆記具です。 寝…

万年筆のインクを気軽に楽しむボールペン

万年筆のインクが最近、各メーカーさんから沢山発売されています。 でも、このインクを楽しもうと思うと万年筆を使うしかない。と思って諦めていませんか? 万年筆は高価だったり、手間がかかるとして避けていませんか? 確かに万年筆はちょっとハードルが高…

新入社員にオススメのボールペン

新入社員の皆さんも、GW の後半を楽しまれている事でしょう。 入社して色々と緊張して気疲れした1ヶ月でしたか?1ヶ月勤めたことで、何となく会社の雰囲気が分かったかな? そして月末払いの会社ならば、初任給が支給されたのではないでしょうか?初任給なの…

滑らかな書き味の「PNOVA」

プラチナ万年筆さんの名入れサービス東急ハンズ名古屋店にふらっと行ったら、プラチナ万年筆さんが名入れサービスをされていました。プラチナ万年筆さんに限らず、パイロットさんや三菱鉛筆さんなどもよく名入れサービスを行なっています。今回は珍しくプラ…

まるで鉛筆のようなサラッとした書き心地「STABIL CarbOthello」

鉛筆は、黒鉛と粘土を固めた物で出来ているので、書き味がサラッとしています。 しかし色鉛筆の芯には、顔料と蝋などを固めた物が使われています。 蝋が使われているためかどうしても鉛筆とは異なり、もっさりというかネチャッというか、書き味が全く違いま…

ライフログの便利ツール「暮らしのキロク」に新シリーズ

新生活が始まった機械に、ライフログを始めよう。という人も居るのではないでしょうか。 でもいざ初めて見ると、何を書けば良いのか・・・何でもイイと言われると余計に悩みますよね。僕がライフログに興味はあるけど、どうしたら良いのか。という人にオスス…

蛍光ペンでも滲まないボールペン「SARASA MarkON」

ボールペンで筆記した後に、蛍光ペンで引くとボールペンの文字が滲んだ経験をした人は多いのではないでしょうか。 かくいう僕も何度もこのような経験をしました。この不満を解決してくれるボールペンが、ZEBRAさんから「SARASA MarkON」です。 www.zebra.co.…

高級感のあるZOOM505 多機能ペン

トンボ鉛筆さんから、ZOOM505 の多機能ペンが発売されます。 www.tombow.com先日岡崎市で開催された「おかざき文具博」でトンボ鉛筆さんのブースで見せて頂いたのですが、従来のZOOM 505 のような高級感がありつつ、しっかりとした安定感があって非常に好感…

高級 Made in U.S.A ボールペン

高級筆記具「SCHONDSGN/ショーン・デザイン」のクリップ付きペン「#02 Clip Pen」が発売されるそうです。 schondsgn.jp 何がすごいかというと、100% Made in U.S.A という事と、ボディがプレス工法ではなく削り出しで製作されている点です。 プレス工法と異…

鉛筆のすすめ

さて皆さん、最後に鉛筆を使ったのはどれくらい前ですか? 小学校の卒業とともに鉛筆も卒業されて、それ以来は使用していないですか? 僕が一番好きな筆記具は、万年筆でもボールペンでもなく鉛筆です。 ちょうど先日TBSテレビの「マツコの知らない世界」で…

ボールペンやシャープペンシルを変身させよう「SMART-GRIP」「SMART-JACKET」

国産のボールペンやシャープペンシルは高品質・高機能なのですが、どうもデザインが海外製に比べると劣ると感じている人は多いのでは無いでしょうか。 また低価格なため、ボディがプラスティックなので全体的に重量感が不足していると感じる人もいるのでは無…