カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

筆記具

ボールペンやシャープペンシルを変身させよう「SMART-GRIP」「SMART-JACKET」

国産のボールペンやシャープペンシルは高品質・高機能なのですが、どうもデザインが海外製に比べると劣ると感じている人は多いのでは無いでしょうか。 また低価格なため、ボディがプラスティックなので全体的に重量感が不足していると感じる人もいるのでは無…

細身なのに握りやすい「SAKURA Ballsign」

昨年に実施したOKB48(お気に入りのボールペン48本)選抜総選挙の結果が、2月10日22時からTBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」にて発表されるとのことです。48本のボールペンを試筆していくつか欲しくなったボールペンがありました…

【新商品】スリムボディで手帳などとの持ち運びに最適な「アクロ300」「アクロ1000」

PILOTさんの油性ボールペンのアクロインキを採用した新たなボールペンが、2018年2月5日より発売になります。www.pilot.co.jp 新しいボールペンの話の前に、アクロインキの特徴を軽く復習です。 アクロインキは、低粘度油性(粘度を従来の1/5程度)で発色は非…

ちょっと違うロールペンケース「TOTONOE Pen Case」

先日、東京に遊びに行って唯一購入した文房具が、文房具カフェさんで出会ったTOTONOE さんの「Pen Case」です。 TOTONOEパッと見た感じはロールタイプのペンケースです。 3つのポケット 特徴は3つのポケットがあることです。 ・ペンの出し入れがしやすいペン…

キャップが固いときにはジャケットを付けよう

油性マーカーってちょっと使わずに置いておくと、キャップが硬くなって開けにくいことってありますよね。 そんな時はどうしますか?僕はキャップに輪ゴムをグルグル巻きにして、滑らないようにします。 でも、あんまりオシャレじゃない上に、そういう時に限…

Tombow Zoom 505 水性ボールペン

水性ボールペンの素晴らしさに目覚めて、購入しちゃいました。 油性のようなドロッと感はなく、ゲルのようなヌメッとした感じでもない、まさにサラサラとした書き味です。 水性ボールペンはいくつもありますが、このTombow Zoom 505 を購入した決め手は 低重…

ドットが押せる!「PLAY COLOR Dot」

手帳の予定を分かりやすくするために、筆記具の色を変える。という方法があります。 例えば、仕事は黒、プライベートは青・・・などなどです。 この例えで挙げたように、僕は色を分ける用途がなかなか思い付かない上に、多色ボールペンを使いこなせない性格…

最高なリフィル「スライド手帳」

システム手帳を使うのであれば、リフィルはこれを使おうと決めていました。 めでたく先日のブログに書いた通り、手帳本体が決まったので、今年からはやっとシステム手帳ユーザです。使用しようと決めいてたリフィルは、あたぼうさんの「スライド手帳」です。…

Caran d'Ache Special Edition Pencils

新年あけましておめでとうございます。 本年も引き続き文房具をネタに、ゆるゆるとブログを続けていきますので、何卒よろしくお願いいたします。「一年の計は元旦にあり」ということで、新年1本目は僕の大好きな筆記具である「鉛筆」です。 それもちょっとそ…

【今年買って良かった文房具】筆記具編

師匠の猪口フミヒロさん (id:fumihiro1192) が、ここ数日「今年買ってよかった文房具」と題していくつか記事を書かれているので、僕も便乗してみます。ただ師匠と同じでは面白くないので、分野ごとに纏めていきます。 今日は筆記具編として、今年僕が買って…

SAKURA craft lab 002 レビュー

愛用しているSAKURA craft lab 001 の同シリーズ品の002 を先日購入したのでレビューしよう。craft.lab.craypas.com まずはパッケージ 001 と比べると非常にシンプルだ。 ただし箱の側面から002 がチラッと覗いている。シンプルな箱ではあるが、ちょっとオシ…

SHEAFFER LON レビュー

先日、文具売り場の店員さんが使っているところを見て、一目ぼれして取り寄せを依頼した、SHEAFFER のLON が届きました。なかなかポップな感じだ。これはボディを引っ張ると筆記部が飛び出す形状だ。 まずは短い収納された状態。 長さはおおよそ9cm だ。 写…

使用量が見える化された「SARASA STUDY」

以前Web ニュースか何かで、学習塾にてボールペンのリフィルに目盛りが付いたものを生徒に使わせている。リフィルに目盛りが付いているので、使用した量が一目瞭然で勉強量が分かり、生徒のやる気につながっている。という記事を読んだ記憶があります。東急…

アクセサリ感覚で身につけられるジェルインクペン「Sheaffer lon」

今日、文房具店に顔を出したら馴染みの店員さんが、面白いボールペンを使ってみえました。うっかり実物の写真を取り忘れてしまったのですが、カタログを頂いたのでそちらで紹介します。それは、Sheaffer の新商品の「lon」(アイオン)です。 ボールペンにsn…

お手頃価格でワクワクします「LAMY Safari」

今回、第7回 OKB48選抜総選挙で48本のボールペンを試筆する機会に恵まれました。 このイベントで、新発見と再認識したことがあります。それは水性ボールペンって意外にいい。ということと、LAMY Safariのデザイン性の高さです。 ホーム | ラミー・LAMY今まで…

お手軽に鉛筆を楽しむ「大人の鉛筆」

連日、鉛筆の魅力を伝えようと躍起になっています(笑) 某大洗を舞台にしたアニメ作品を勧める人ではないですが、「鉛筆はいいぞ」と声を大にして言いたい。 とはいえ大人が鉛筆を使うのには、ちょっと面倒なのも事実です。たぶん最大のネックは使うために…

おススメの鉛筆

昨日は鉛筆の魅力をお伝えしました。 さて、それじゃ自称文房具マニアな僕がお勧めする鉛筆は何か。 それは三菱鉛筆のHi-uni(写真の一番上)かSTAEDTLERのMars Lumograph(写真の真ん中)です。 どちらも鉛筆1本が100円を超える高級鉛筆です。しかしこの価…

鉛筆は素敵な筆記具です

先日、選挙の投票用紙についてブログで書きました。 選挙の投票といえば、投票用紙だけでなく鉛筆も必須アイテムです。 さて、皆さんは鉛筆を最後に使ったのはいつですか? 僕が通っていた小学校では、学年に関わらずシャープペンシルの使用が禁止されており…

オトナの女性向けボールペン「エナージェルフィログラフィ」「ビクーニャEX Cielina」

社会人が一番よく使う筆記具はボールペンでしょう。 皆さんはどんなボールペンを使っていますか?会社で支給されたボールペンですか?それともコンビニで購入した数百円のボールペンでしょうか。 社会人数年目までなら、それでもいいでしょう。でも、ある程…

「推しペン」を筆箱のセンターに押し上げよう

今回で7回目となる「OKB48選抜総選挙」のWeb投票が10月4日から始まっています。 第7回OKB48選抜総選挙 そもそも「OKB総選挙」とは、 OKBとは、「お気に入りボールペン」の略。今の日本のボールペンシーンを代表する48本を、OKB総選挙管理委員会が選抜。その…

万年筆の魅力を紹介

先月に引き続き今月も懲りずに名城大学ドーム前キャンパスの社会連携ゾーンshakeで、文房具ネタで90分お話してきました。 前回の時のブログは以下です。 pi-suke.hatenadiary.jp 今回のテーマは「万年筆のイロハ」という事で、万年筆に興味のある方・万年筆…

選べるボールペン「エラベルノ」

選べるボールペンといえば、ZEBRAさんの「シャーボ」があります。ボールペンのボディと芯を選んで、自分の使いやすい組み合わせが行えるというので、今でも人気の商品です。今回KOKUYOさんから、今までに無い選択肢のある選べるボールペン「エラベルノ」が発…

大人なの仲間入り「SAKURA craft_lab 001」

子供のころにはあれほどお世話になったのに、大人になるとサクラクレパスさんの文房具に触れる機会はとんと減っている。 そんなサクラクレパスさんが「SAKURA craft_lab」というブランド?で大人向けの筆記具としてを発売しました。 craft.lab.craypas.com大…

今日は何の日、フッフ~

今日9月23日は「万年筆の日」です。 「1809年イギリスのフレデリック・バーソロミュー・フォルシュが金属製の軸内にインクを貯蔵できる筆記具を考案し、特許をとった。」ためだそうです。 出典:9月23日 今日は何の日〜毎日が記念日〜 ちなみに1883年に、ア…

紙と筆記具について、トークをしてきました。

名城大学ドーム前キャンパスに、「名古屋フューチャーセンター(NFC)」というグループがあります。 NFCでは名城大学ドーム前キャンパスの社会連携ゾーンshakeという場所で、平日夜は毎日誰か当番の人(日直さん)がいて、何かやっています。みんなで楽しく…

万年筆がより身近になります「初心者の為の万年筆講座」

昨日、岡崎にあるPEN'S ALLEY Takeuchiさんで「まちゼミ」という活性化事業が行われました。 到着時にはあいにくの雨模様でしたので、晴れた時に撮影したPEN'S ALLEY Takeuchiさんの外観を 「まちゼミ」ですが、以下の事業です。 得する街のゼミナールを略し…

万年筆のようなヌラヌラな書き味かも知れないボールペン

セーラー万年筆さんから、「ICリキッドボールペン」という新しいボールペンが発売されました。 プレスリリースを確認しただけで、実際の持った感じや筆記感は体験出来ていませんが、なかなか良さそうです。 商品名のICは、「Ink Collection(インク・コレク…

古い鉛筆

会社の備品を整理していたら、少なくとも20年以上昔の鉛筆を発掘しました。 さすがに文房具朝食会@名古屋の主宰のイグチ フミヒロさんが所有しているような大戦中の鉛筆ではありませんが、そこそこの年代物です。僕がこの鉛筆を見つけた時に、直ぐに古い物…

楽しいイベントです「まちゼミ:初心者の為の万年筆講座」

岡崎のPEN'S ALLEY Takeuchiさんにて、楽しいイベント告知がありました。 www.pens-alley.jp9月5日(火)に「まちゼミ:初心者の為の万年筆講座」が開催されます。 www.pens-alley.jp今年は第1回が10:30~12:00、第2回が18:30~20:00となっています。昨年の2…

どこでもToDoリストになります

仕事をするうえで、僕はポカ除けと工数の算出のために、極力ToDoリストに作業項目を洗い出しするようにしています。 その際に役立つのが、icco nicoさんの「TODOマステ」とPILOTさんの「マルチボール」です。 www.icconico.com www.pilot.co.jp icco nicoさ…