カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

文房具

第74回 文房具朝食会@名古屋「マスキングテープの使い方を真剣に考える!」

今日(7月15日)は、月一回恒例の文房具朝食会@名古屋が開催されました。毎月のように参加するようになって、このイベントを迎えると月が替わったな~っと時間するようになってきました。今回は第74回でテーマは、「マスキングテープの使い方を真剣に考える…

【ISOT】便利な文具を紹介

まだまだISOTの報告は続きます。今日はISOTで見つけた便利な文具を紹介します。 ビバリー:書けるクリアファイル ウキマ:hal+ WORLD CRAFT:Masking tape Schedule あたぼう:ペネック ビバリー:書けるクリアファイル 株式会社ビバリー会社でも学校でもご…

KANMIDO WEEKend に行って来ました

今週から開催されているカンミ堂さんで開催されている「KANMIDO WEEK」に行って来ました。今日と明日は一般公開です。 【News】カンミ堂 初の自社展示会「KANMIDO WEEK」開催のお知らせ(2017.06.09) | カンミ堂 場所は東京目黒のカンミ堂 本社オフィス(JR…

第26回 日本文具大賞グランプリ

本日から東京ビッグサイトで「第28回 国際 文具・紙製品展」(通称:ISOT)が開催されています。 これは文具業界日本最大の商談会で、出展者はなんと400社(予定)とのこと。 そしてこの展示会において、昨年のISOTの開催期間以降に発表された文具の新商品・…

日本文具大賞 グランプリ賞品を予想してみた

明日、7月5日(水)14時からISOTにおいて2017年の日本文具大賞のグランプリが発表されます。 www.isot.jp機能部門・デザイン部門のそれぞれから5商品が日本文具大賞を受賞している。そして、いよいよ明日それぞれの部門のグランプリが発表される。どの商品も…

「テスト」にオススメ文房具

今週のお題「テスト」社会人になって、気が付けば10年選手。大人になればテストから解放させると思っていたら、相変わらずテストに悩まされている。 SE(システムエンジニア)という職種なので、定期的に資格試験を受験している。このテスト勉強にこそ文房具…

僕も「字が汚い!」

話題になった新保 信長著の「字が汚い!」を読みました。字が汚い!作者: 新保信長出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2017/04/14メディア: 単行本この商品を含むブログ (8件) を見る 僕自身、過去に自分の書いた文字が読めない事があったぐらいです。たぶん日…

ファイルとバインダーは違う物なんです

ふとファイルとバインダーをごっちゃに、その時の気分的に言葉を使い分けていることに気付きました。 改めて考えてみましたが、ファイルもバインダーも目的は書類を綴じる文房具なのですが、イマイチ違いが分かりません。 単語が違うということは、何かしら…

左利きも大丈夫「SARASA dry」

先日近所の書店に併設された文具コーナーをブラブラしていたら左利きの子供が試筆してました。今時左利きなんて珍しくもないのですが、その子供はかなり悩んでいるように見えました。 流石に見ず知らずの子供(小学校の高学年か中学1・2年生ぐらい?の女の子…

キャップが進化してました「マジックインキ No.500」

先日、会社で油性マジックを借りたら懐かしの「マジックインキ No.500」でした。 guitar-mg.co.jp 調べたら1953年に発売されて、すでに60年以上にわたるロングラン商品。 実家が自営業でしたので、ボディが瓶タイプの「マジックインキ 大型」で親が値札や今…

極細でも書き味滑らかな「Juice up」

極細のボールペンは、なんとなくインクの出が悪い印象があって避けていたが、手帳に文字を書こうとすると、やはり極細の方が使い勝手がいい。 どうしたものかと、先日文具店のボールペン売り場を徘徊していていいのを見つけた。それはPILOTさんの「Juice up…

簡単にバラせる針無しステープラ

書類を綴じるのに活躍する文房具であるステープラ。 ホチキスなどとも呼ばれている文房具です。 この文房具、ホチキスも商標ということもなく、特に表記に決まりもないそうです。このブログでは、JIS規格で定められているステープラの名称で行きます。 前置…

お気に入りのボールペンに、好きな替え芯を入れて使う

僕はMONTBLANCのStarwalkerを持ち歩いている。別に自慢する為にではなく、何か書きたいと思った時に書けるようにしているのと、お店で注文したりする時に渡されるボールペンが往々にして書きにくいからだ。 そしてMONTBLANCなのは筆記具好きとしては、「いつ…

今年も折り返しです。Amazonランキング大賞 2017 上半期 筆記具ランキング

久しぶりにAmazonのサイトを開いたら、「Amazonランキング大賞 2017 上半期」なるものがありました。 そうなんですね、今月が終わればもう2017年も折り返しなんですね。ということで、Amazonで2017年上半期に売れた筆記具を見てみましょう。Amazonランキング…

ペントレーにもなるペンケース「WITH+」

ペンケースって多種多様で、自分の用途にあうペンケースが見つかると、本当に作業効率が良くなります。今回紹介するペンケースは、KOKUYOさんから発売されている「WITH+」です。 www.kokuyo-st.co.jp このペンケースは学生や営業さんにオススメです。 その…

【文房具マンガ】「文野さんの文具な日常」1巻

ここ最近、色々な文房具マンガが最近どんどん刊行されてます。 なかには、文具王の高畑正幸さんが文具監修している「文具を買うなら異世界で!」なんていうウェブコミックもあります。 comic-walker.com こちらについては、まだ1話のみなのでもう少し様子を…

まさかの商品化「円周率ノート」

文房具メーカのKING JIMさんが、今年の3月14日にTwitterでこんなつぶやきをしていました。3/14は「円周率の日」でもあるということで、「円周率ノート」をご紹介します。罫線がよく見ると円周率になっていて、314日ほど使用すれば(多分)自然と円周率が身に…

【祝】第26回日本文具大賞 デザイン部門受賞「ブロッククリップ」

デザインフィルさんの「ブロッククリップ」 www.midori-japan.co.jp大小のブロックが、それぞれクリップになっている。 ブロックなので組み立てて、こんな風にメモスタンドのようにもなる。 このブロッククリップは以前に紹介しています。 pi-suke.hatenadia…

【祝】第26回日本文具大賞 機能部門受賞「クリップファイル」

LIHIT LAB.さんの「クリップファイル」 AQUA DROPs クリップファイル|製品情報|株式会社リヒトラブ ISOTのページを見たときに、今までのクリップファイルと何が違うんだろう?と不思議に思いました。ISOTのコメントには 紙押さえがクリップを開閉すると同…

第72回 文房具朝食会@名古屋に参加してきました。

2017年6月17日(土)に、第72回 文房具朝食会@名古屋が開催されました。 今回も募集開始と共に満席となり、急きょ昼の部が開催されることになりました。 僕は朝の部の申し込みに間に合わなかったので、急きょ開催された昼の部(アフタヌーン)に参加してき…

【祝】第26回日本文具大賞 機能部門受賞「トガリターン」

先日発表された日本文具大賞の優秀賞製品のなかで一番目に付いたのが、この製品です。トガリターン 手動鉛筆削り ソニック トガリターン 手動鉛筆削り | ソニック | 文具・事務用品メーカー この製品は手動の鉛筆削りです。 鉛筆を愛用していますが鉛筆削り…

【ISOT】第26回 日本文具大賞 発表

昨日、今年の日本文具大賞の「機能部門」「デザイン部門」のそれぞれ、各5賞品が発表されました。 www.isot.jp 「機能部門」 製品名 社名 エクスシザーズ カール事務機 トガリターン手動鉛筆削り ソニック スライドカッター ハンブンコ プラス クリップファ…

優れた収納力とガバッと開いく「DELDE」

最近のペンケースは自立型の立つペンケースがトレンドのようです。 立つペンケースは、各社様々な商品を発売していますが、その中でも僕のオススメは、サンスター文具さんの「DELDE」です。 ペンケース「DELDE(デルデ)」 紹介|サンスター文具 開け閉…

【文房具コンシェルジュ】幼児向け文房具「透明くれよん」

先日、友人からの依頼にやっと回答が出来ました。 まだ購入されていないので、実際の使用感は解りませんが・・・ 今回の相談者は、相も変わらず学生時の友人です。 相談内容は、幼児向け文房具が欲しいとのことです。 今回はめちゃくちゃハードルが高かった…

【文房具マンガ】「ぶんぐりころころ」第1巻

文房具マンガの「ぶんぐりころころ」の1巻が、6月9日に発売されました。 もともとマンガボックスというWebマンガで掲載されていた物が、刊行されたものです。 現在でも数話が無料で読めるようです。下のリンクは以前、Webコミックの紹介をした記事です。 pi-…

今時の原稿用紙「飾り原稿用紙」

原稿用紙の思い出といって、ぱっと思い浮かぶのは小学生のときの読書感想文です。 当時は如何にして枚数を稼ぐか、ということに無い知恵を絞ったものです。 それ以来、原稿用紙に触れることなく何十年の月日が経過しました。 それが文房具に興味を持つように…

過保護なまでに保護します「過保護袋」

書類を折らずにキレイに持ち運ぼうと考えたら、きっとクリアフォルダや大きい封筒を選択しませんか? まぁクリアファイルや封筒なんかは、自社のロゴが印刷してあったりしてノベリティ的な側面もありますが、個人で使用しようとするとクリアファイルが一番多…

文房具のディープな世界を垣間見る「さし旅」

6月3日(土)にNHKで放送された「さし旅 - 文房具マニアと巡る熱狂ツアー -」の録画を先日観ました。 まだ観てない人は、6月11日(日)午前1時45分からNHKで再放送されるので、ぜひ録画してください。 ネタバレをしない程度に、これから観る人に補足しようか…

読書のお供に「クリップココフセン」

付箋ってデスクワークの時は、引き出しや小物置き場などの所定の場所から取り出して使うので良いのですが、本を読んでいる時に「あっここ良い」とか思って、いざ付箋を付けようとしても手元に付箋が無いことが多くないですか? 僕はしょっちゅうそんな状況に…

現代の水引き「和ごむ」

僕は水引きって、冠婚葬祭の時にしか見ないです。 もうちょっと日本文化の水引きが身近にあってもいいよね~っと思っていました。 ただ水引きって簡単そうに見えて、紙紐ってトライしてみたのですが、きれいに結ぶことってどえらい難しいです。そんな水引き…

文房具のフリーペーパー「Bun2」

会社の友人に、どこから文房具の情報を仕入れているのか?っと聞かれました。改めて考えると、どこから仕入れているんでしょう。 やはりWebが大きいと思いますが、欠かさず読んでいる雑誌が2つあります。 1つは、「趣味の文房具箱」という筆記具に特化した隔…

裏抜けやくしゃくしゃになりにくい「競馬新聞で作ったレポート用紙」

レポート用紙って結構紙質が悪いように感じます。 まぁ国産の場合はそうは言っても、いい紙質ですが海外製だと、ホントに書ければいいだろう?ぐらいの紙質だったりします。そんななか、レポート用紙でも書く際に気持ちの良いちょっと変わった紙で作られたレ…

【文房具マンガ】「きまじめ姫と文房具王子」第3話

月刊スピリッツで掲載されている「きまじめ姫と文房具王子」第3話です。 先月号できまじめ姫である文房具にあまり興味のない姫路さんと、文房具王子な蜂谷さんが親しくなった?ようで、今月号はどうなるのか楽しみに読み進めました。今号から消しゴムが主っ…

「文房具王のLet's Try ラリー」第四弾が開催されています

今年の年度末頃に東急ハンズで開催されていた「2017文具祭り」で、「文房具王のLet's Try ラリー」がありました。 以下「2017文具祭り」の記事 pi-suke.hatenadiary.jp 先日、東急ハンズ名古屋店に行ってブラブラしてたら、「文房具王のLet's Try ラリー」の…

男性版「イケメン付箋」を熱く要望します。

付箋ってシンプルなのから、オシャレなもの・可愛いものまで多種多様です。 その中でも、僕が非常に気になっているのが、日本ホールマークさんから発売されている「イケメン付箋」です。 www.hallmark.jp上の画像は、一部のイケメン付箋です。 文房具売り場…

万年筆のお手入れ

万年筆をお持ちですか?使っていて気になるのは、お手入れって必要なの?お手入れってどうしたらいいの?では無いでしょうか。※引き出しに入ったままで、何年も使ってない。といった万年筆はペンクリニックに持って行って、プロに見てもらいましょう。このペ…

A4用紙をキレイな状態で持ち運ぶ新たな選択肢「コンパック」

皆さんはA4用紙を持ち運ぶ際にどうしていますか? クリアファイルに入れても、鞄のサイズが大きくなってしまうので、二つ折りとかにして持ち運んでいるのでは無いでしょうか。 ※契約書や見積書など折ることが出来ない・適さない書類は、クリアファイルや角2…

学生さんに朗報です「スマートキャンパスノート」が通年販売になります

以前、西日本新聞さんの記事「学校のハテナ(2)かばん なぜこんなに重い」が掲載されていました。 www.nishinippon.co.jp 内容としてましては、中学生の通学時に教科書やノートを詰め込むと10kgにもなるとか。記事を読むと主要5教科がおもな要因とのこと。…

左側のページに書くときにリングが気になりません「ソフトリングノート」

リングノートを使っていて、左側のページに書くときにリングが手にあたる事って、多くの人が気になると思うのです。 ただリングが手にあたっているだけなのに、書きにくく感じませんか。 リングなので折り返して使っても、机と段差が出来てなんかしっくり来…

携帯型でも切れ味抜群「フィットカットカーブ ツイッギー」

最近マスキングテープを多用するようになり、携帯型のハサミを持ち歩く事が多いです。 ただ携帯型のハサミって、切れ味が良くなかったり、ペンケースの中での収まりが悪かったりとイマイチしっくり来る物がありませんでした。でも、プラスさんの「フィットカ…

旅する文房具「ゼムクリップ」

ちょっとした枚数の書類を綴じる時に大活躍な「ゼムクリップ」が最近、愛おしくて仕方ありません。 ゼムクリップのオーソドックスな形状は、楕円形ですよね。 なんかこの形状も、装飾されている訳でも無く、なんか江戸っ子のような粋な佇まいで好きです。ち…

気軽にスタンプを押します「フリクションスタンプ」

巷のボールペンユーザを虜にしたフリクションボールペン。 なんといっても、ボールペンで書いた文字は消せない。っという既成概念を覆した素晴らしい商品です。 そんなフリクションからスタンプも出ているんですよ。 その名も、PILOTさんの「フリクションス…

【文房具マンガ】「ぶんぐりころころ」

今日は息抜きに文房具マンガを紹介します。無料漫画アプリ「マンガボックス」で連載されている「ぶんぐりころころ」です。 pinga.mu 現在、アプリでは数話が無料公開されいます。毎話一つの文房具がピックアップされて、ドタバタコメディのテイストで面白お…

父の日に文房具をプレゼントしてはどうでしょう?

僕の個人的な見解ですが、「父の日」って「母の日」ほどスポットを浴びてない気がします。 きっと気のせいですね。ということで、6月18日(日)は「父の日」です。 日頃頑張っているお父さんや旦那さんに、感謝の気持ちを伝えたいものです。感謝の気持ちと合…

ボールペンでも文字の強弱の表現ができます「uni-ball AIR」

日本語の特徴に、トメやハネの文字幅の強弱がありますが、ボールペンではなかなか表現できないですよね。 どうしても一定の字幅になってしまうので、毛筆や万年筆のように味のある文字が書けません。でも、今回紹介する三菱鉛筆さんの「uni-ball AIR」なら、…

メモが埋もれることを防ぎます「リーガルパッド」

仕事や学校などで、資料の中に自分のメモが埋もれてしまうことはありませんか? 僕も仕事のメモを裏紙に書いたりしていた時は、資料にメモが埋もれてしまって、探すのに苦労していました。資料にメモが埋もれてしまっては、探すのに不要な時間が掛かって無駄…

ツバキ文具店で登場した「ROMEO NO.3 ボールペン」

めずらしくドラマを欠かさず見ています。 それは現在、NHKで放送されている「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」です。 www.nhk.or.jp 前回の第5話の放送で、義母への誕生日カードの代筆を依頼された際に使用された筆記具の紹介です。 今回は依頼人が若い女性…

外出先でもスマートに使える万年筆「Capless」

万年筆ってどうしても椅子に座って、机の上で使うイメージがありませんか? ボールペンなどのように、移動先でちょっとメモするのに万年筆は使いにくいと思っていませんか? 移動先などで使いにくいのは、キャップを外す必要があるからではないでしょうか。…

日本語に適した万年筆「エラボー」

日本語はアルファベットと異なり、画数は多いしトメやハネといった字幅の変化もあります。 万年筆でこのトメやハネを綺麗に表現できるするために、設計・製造されている万年筆があります。 それはPILOTさんの「エラボー」です。 www.pilot.co.jp 見た目ほか…

長時間の筆記に最適な万年筆「プロフィット ブラックラスター」

勉強をしていると、長時間の筆記を行うので手や肩が疲れませんか? 長時間の筆記を行っても疲れにくい筆記具をお探しの方にお勧めなのが、セーラーさんの「プロフィット ブラックラスター」です。 www.sailor.co.jp見た目、真っ黒でちょっとデザイン的に珍し…