カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

文房具

キャップが固いときにはジャケットを付けよう

油性マーカーってちょっと使わずに置いておくと、キャップが硬くなって開けにくいことってありますよね。 そんな時はどうしますか?僕はキャップに輪ゴムをグルグル巻きにして、滑らないようにします。 でも、あんまりオシャレじゃない上に、そういう時に限…

システム手帳の下敷き「スケール下敷き」

今年からシステム手帳を本格的に使うようになりました。 なかなか使い勝手がよくて、満足しているのですが、せっかくシステム手帳なので何か面白いアイテムはないかな?と文具店を徘徊していたら、いいものを見つけました。デザインフィルさんの「PLOTTER」…

場面に合わせて使い分けられるペンケース

キングジムさんから、場面に合わせて使い分けられるペンケースが2018年2月16日に発売になります。 www.kingjim.co.jp 「イッツイ」の特徴は大小の2つのペンケースがセットになっている点です。 小さいペンケース 小さい方は、2本挿のペンケースで蓋がないの…

新感覚の紙クリップカード

先日紹介したスガイワールドさんのモンスタークリップには、同じく水に5分浸けると自由に変形できるファイバー紙でできた「モンスタークリップ」だけでなく「クリップファミリー」として、ネコやサル、イヌなど様々なキャラクターがあります。そんな「クリッ…

面白クリップ「モンスタークリップ」

クリップというと、ゼムクリップが代表的です。 会社勤めをしていると、なぜか手元にゼムクリップが増殖していて驚くことがあります。 そして、幼少期にはクリップの針金を伸ばしたり、折り曲げたりして変形させて遊んだものです。そんな折り曲げて変形させ…

書けるクリアファイル

昨年のISOTに参加した際に、ビバリーさんが鉛筆で表紙にメモの「書けるクリアファイル」を発売されていることを知りました。 実はお土産に1つ頂き実際に鉛筆で書いてみましたが、非常に書きやすくて消しゴムでも綺麗に消すことができました。そのため繰り返…

素敵な随筆「文房具56話」

先日、何気に書店に行って徘徊していたら串田 孫一 著の「文房具56話」という本を購入しました。文房具56話 (ちくま文庫)作者: 串田孫一出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2001/01/01メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 10回この商品を含むブログ (32件) を…

立つペンケースがジョブチェンジしてポーチになりました

立つペンケースの一つ、SONiC さんの「スマ・スタ」がジョブチェンジして「スマ・スタ リル」となってポーチになります。 スマ・スタ リル 立つポーチ | ソニック | 文具・事務用品メーカー 発売時期は2月を予定されています。 大きさは、100mm x 202mm x 56…

お気に入りの消しゴム「013:ERASER」

先日のブログで文字を消すことを倦厭しているにも関わらず、消しゴムは好きです。 自分でもめちゃくちゃ矛盾していると思いますが、好きなのだから仕方がありません。 書いた文字が綺麗に消えるとなんだか気持ちがいいです。みなさんはどんな消しゴムを使っ…

文字を「消す」ということ

みなさんはメモや忘備録を取ることはありますか。 全くないということは無いはずです。それでは書いた際に間違えたらどうしますか?多くの社会人はボールペンを使っていると思うので、修正テープを使用されているのでは無いでしょうか。 僕もボールペンを使…

祝「きまじめ姫と文房具王子」第1巻発売

ブログにも毎月取り上げている月刊スピリッツで連載されている藤原 嗚呼子先生の「きまじめ姫と文房具王子」の単行本がついに、本日発売です。小学館のサイトでは、第1話の試し読みもできます。 bigcomicbros.net あらすじは、 恩師、伊勢崎教授の紹介で、京…

立つペンケースの「DELDE」に新商品

いつも通り文房具関連のHP を巡回していたら、立つペンケースで有名な「DELDE」に新しい商品が発売されることを知りました。www.delde.jp立つペンケースの「DELDE」は、ただ自立するだけでなく大容量なので使い勝手が非常に良いペンケースです。 そんな「DEL…

カラーのシャープペンシル「Nano Dia Color」「Nano Color」

大人の皆さんはこんなことに身に覚えはないでしょうか。 色鉛筆で塗り絵をしていて、鉛筆と同じように消そうとしたのに、綺麗に消せなかった。これは色鉛筆と鉛筆の芯の違いによるものです。 鉛筆の芯は黒鉛が使われており、黒鉛の粒子が紙の凹凸に付着して…

水平に開く学習ノート「Suiheibiraki note」

あの「おじいちゃんの方眼ノート」の中村印刷所さんとショウワノートさんの共同開発がやっと発売されました。※中村印刷所さんとショウワノートさんの共同開発を追いかけていた記事 pi-suke.hatenadiary.jp pi-suke.hatenadiary.jp 長かった~ 発売までに何が…

Tombow Zoom 505 水性ボールペン

水性ボールペンの素晴らしさに目覚めて、購入しちゃいました。 油性のようなドロッと感はなく、ゲルのようなヌメッとした感じでもない、まさにサラサラとした書き味です。 水性ボールペンはいくつもありますが、このTombow Zoom 505 を購入した決め手は 低重…

ReEDEN10周年記念「ビワコミック」

国内最大級のノート工場であり、コクヨ製の紙製品の多くを製造しているコクヨ工業滋賀さんから、また面白いアイテムが発売されました。それはReEDEN10周年記念として、コミックのようにコマ割りされた罫線のノート「ビワコミック」 プレスリリース ・ReEDEN…

ドットが押せる!「PLAY COLOR Dot」

手帳の予定を分かりやすくするために、筆記具の色を変える。という方法があります。 例えば、仕事は黒、プライベートは青・・・などなどです。 この例えで挙げたように、僕は色を分ける用途がなかなか思い付かない上に、多色ボールペンを使いこなせない性格…

ABALLI システム手帳

名古屋ポートメッセで開催された「クリエーターズマーケット」で、たまたま通りかかったブースで展示されていたシステム手帳に目が止まりました。システム手帳はずっと使いたい。と思っていたのですが、なかなか手帳本体に気にいる物がなくて、ずっと保留に…

【文房具マンガ】「きまじめ姫と文房具王子」第9話

月刊スピリッツで連載中の藤原 嗚呼子先生の「きまじめ姫と文房具王子」の第9話 先月の月刊スピリッツでは、「きまじめ姫と文王具王子」がお休みで、「きまじめ姫と文房具王子」ロスに陥っていました。 発売日に仕事帰りに書店にダッシュで行って、家に帰る…

Caran d'Ache Special Edition Pencils

新年あけましておめでとうございます。 本年も引き続き文房具をネタに、ゆるゆるとブログを続けていきますので、何卒よろしくお願いいたします。「一年の計は元旦にあり」ということで、新年1本目は僕の大好きな筆記具である「鉛筆」です。 それもちょっとそ…

お正月は「フォントかるた」で遊ぼう

お正月の遊びの提案第二弾 今回は、「フォントかるた」です。 www.fontkaruta.com 合計で48書体あるのですが、馴染みのある書体ならまだしも、初めて見るフォントが大半です。 これ絶対無理w 読み札の書体を見ながら探すだけでも一苦労です。 ちなみに収録さ…

「まいにち ねこ文具」ねこ可愛いです

今年の後半に犬派から猫派に転向しました。 転向してから、猫まっしぐらです。ついつい猫のデザインのものに目が行ってしまいます。 それに近所の野良猫とも、今まで以上に仲良くなれたような気がします。そんな猫派歴の短い僕ですが、先日東京で開催された…

年賀状の手書き派の強い味方「スットカケール」

年末になると、毎年悩むのが年賀状です。小・中学生頃は楽しみだったのですが年齢を重ねるごとに面倒になり、大学生の頃には携帯電話が普及して「あけおめメール」で片付けるようになっていました。 しかし社会人になるとさすがに「あけおめメール」で済ます…

【今年買ってよかった文房具】その他編

「今年買って良かった文房具」リシーズの第三弾。 今回は特に分野を絞らずに、良かった!!という文房具を紹介します。 第1位 カンミ堂「TATE TOKO」 www.kanmido.co.jp カンミ堂さんから発売された自立する付箋です。 これは本当に素晴らしい商品です。本当…

【今年買って良かった文房具】ノート編

前回に引き続き、「今年買ってよかった文房具」シリーズです。今回はノート編です。 それでは早速、Top3の発表です。 第1位 新日本カレンダー「kieid 2mm方眼ノート」 www.kleid.jp 方眼ノートを何年と愛用していますが、2mm方眼という他には見ないノートで…

【今年買って良かった文房具】筆記具編

師匠の猪口フミヒロさん (id:fumihiro1192) が、ここ数日「今年買ってよかった文房具」と題していくつか記事を書かれているので、僕も便乗してみます。ただ師匠と同じでは面白くないので、分野ごとに纏めていきます。 今日は筆記具編として、今年僕が買って…

来年の11月29日には、文房具を送り合おう!!

日本記念日協会にて11月29日は、「いい文具の日」と認可されました。 www.kinenbi.gr.jp 「いい文具の日」とは、 文具の価値を高める文具営業を手がけるNEXT switch株式会社が制定。文具メーカー、文具販売店、文具ユーザーが文具についての活動を活発に行い…

見出しにもなるルーズリーフ「九大ノート 3mm LEAF」

先日、名古屋の新守山にある草叢BOOKSさんに行った時に、素敵なルーズリーフを見つけて思わず購入してしまいました。 九大ノート | 印刷を通じてお客様の信頼に応える株式会社三光全くノーマークで購入してから調べたのですが、この商品は今年のグッドデザイ…

【文具女子博】第1回「文具女子アワード」結果発表

文具女子博の会場で開催された「文具女子アワード」 文具女子アワードとは、 「文具女子博」開催期間中に会場にて、皆さまに投票をしていただいた「文具女子アワード」。 沢山のお客様にご投票をいただきまして、ありがとうございました!! 「文具女子アワ…

【文具女子博】「イケメン付箋」ではなく「おじさん付箋」ですよ!!

文具女子博で気になった商品の第三弾 イケメン付箋って知っていますか? イケメンのイラストに吹き出しが付いている付箋紙です。 かなり話題になってかなりのイケメンが出ているのですが、現在ではどれほどの種類があるんでしょう・・・ 数えたら、なんと28…