カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

クリアホルダーを整理しよう「クリアホルダーファイル」

クリアホルダーは便利なのですが、ついつい平置きして他のホルダーの下敷きになってしまいます。 しかも薄いから何かの拍子にどこかに紛れ込んだりして、クリアホルダーを探したことが何度もあります。 目立つように、色や柄で仕分けしたこともありますが、…

消しゴムを割れにくく使いたい時には・・・

先日、Twitter やFB で消しゴムのスリーブを斜めに切る。ということが話題になっていました。nlab.itmedia.co.jp 確かに消しゴムをある程度使っていると、スリーブのところで消しゴムに切れ目が生じて、そこから割れてしまうことが多々ありました。 力を入れ…

手のひらに収まる「ちいさい封筒」

小学生や中学生の頃に授業中にクラスの女子達がノート?とかに何かを書いて、綺麗に折って便箋のような形やハートの形にして、よく回していました。実際何が書かれていたのか私信なのでさっぱり分かりませんが、たまにその手紙を回す経由になったものです。 …

第1話:文房具・文具

文房具・文具というのは、日常生活に欠かすことのできない存在です。 全く文房具・文具に触れることなく大人になる人は、日本ではまず居ないでしょう。 しかし、年を重ねるごとに文房具・文具から疎遠になることもあるでしょう。それでも文房具・文具と接す…

軽い力で大丈夫なダブルクリップ「エアかる」

PLUS さんから3月より発売されるダブルクリップ「エアかる」の紹介です。 bungu.plus.co.jp ダブルクリップは会社に限らずご家庭でもご利用されることが多いと思います。 数枚の書類を綴じるのであればゼムクリップで良いですが、ある程度の枚数が多いとダブ…

実用的でありながら遊び心のあるクリップケース

会社で働いていると、なぜかゼムクリップが増える。という謎の事象が発生します。 最初は数個だったはずなのに、気がつけば人に分け与えても余るほどになっていたりします。 使っていないプラスチックの名刺ケースに入れるようにしていますが、このほど素晴…

2ヶ月ぶりに文房具(消しゴム)についてお話しました

先日、2ヶ月ぶりに名城大学ドーム前キャンパスの社会連携ゾーンshakeでお話をしてきました。 今回ピックアップする文房具は「消しゴム」です。 (本当は「字消し」としたいのですけどね・・・ 消しゴムという文房具だけで、90分間話をするって世間一般の人か…

素敵な文具・文具店が紹介されています「OZmagazine」

Facebook で文房具クラスタの方々が、今号の「OZmagazine」に文房具の紹介記事が掲載されている。と紹介されていました。恥ずかしながらこの「OZmagazine」という雑誌を、今回初めて知りました。 ということで、書店で探して購入してきました。 「OZmagazine…

ボールペンやシャープペンシルを変身させよう「SMART-GRIP」「SMART-JACKET」

国産のボールペンやシャープペンシルは高品質・高機能なのですが、どうもデザインが海外製に比べると劣ると感じている人は多いのでは無いでしょうか。 また低価格なため、ボディがプラスティックなので全体的に重量感が不足していると感じる人もいるのでは無…

第7回 OKB48選抜総選挙 結果速報+詳細解説

昨年の10月4日から12月31日まで開催されていたOKB48選抜総選挙の結果が発表されました。 sugobun.com僕は名古屋会場での握手会(48本の試筆)を開催したため、詳細な投票結果を事務局から頂きました。 選抜総選挙の結果と詳細解説というか投票結果のデータか…

「文房具屋さん大賞2018」発表です

「文房具屋さん大賞2018」が発表され、ムック本も発売されました。 www.fusosha.co.jp 文房具屋さん大賞とは 2013年にスタートし、今年で6回目を迎える「文房具屋さん大賞」。有名文房具店10社から、“文房具のプロ”である売り場の店員さんを審査員とし…

ノートのようなポチ袋

ポチ袋って色々なデザインがあって、見ているだけでも楽しいです。 色々なデザインがあるので、送る人に喜ばれるポチ袋を選びたいものです。もし送る相手が文房具に興味がある・文房具が好きな人なら、これはどうでしょう。 「ノート屋さんのぽち袋」これは…

じゃばら式ノート「accordion note」

ノートというと、A4 やA5 サイズの用紙が無線綴じや糊で綴じられているものが一般的です。今回、+labさんからじゃばら状になったA4サイズの「accordion note」が発売されることになりました。 www.yamazakura.co.jp今回の「accordion note」と同様のコンセプ…

50周年記念レーダー

消しゴムといえば、トンボ鉛筆さんの「MONO」ですか?それともシードさんの「Radar」ですか? 実家ではシードさんのRadarでした。シードさんから発売されている「Radar」ですが、今年50周年だそうです。その記念として「50周年記念レーダー」が発売されてい…

野菜からできたクレヨン「おやさいクレヨン」

乳幼児は何かと口に入れようとしませんか? 子供のいない僕がいうのもなんですが、従兄弟が小さい頃はなんでも口に入れようとしてヒヤヒヤした記憶があります。小さなお子さんをお持ちの方は、ちょっと目を離した隙に口に含むんじゃないか?と心配でしょう。…

細身なのに握りやすい「SAKURA Ballsign」

昨年に実施したOKB48(お気に入りのボールペン48本)選抜総選挙の結果が、2月10日22時からTBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」にて発表されるとのことです。48本のボールペンを試筆していくつか欲しくなったボールペンがありました…

Bun2 Vol.76

偶数月の1日に発行されているステーショナリーフリーマガジンの「Bun2」を入手してきました。 表紙にある通り、2018年のキーワードは「挑戦」ということで、挑戦されている文房具が特集されています。 ・PILOTさんの縦でも横でも使えるペンケースの「タテモ…

【文房具マンガ】「きまじめ姫と文房具王子」第10話

今月も月刊スピリッツで連載されている藤原 嗚呼子先生の「きまじめ姫と文房具王子」の紹介です。 今月で第10話ということで、2桁です!! いや〜第1話の発売前から楽しみにしていた身としては、二桁というのはなんだか感慨深いものがありますね。 前話では…

文房具漫画の単行本化がとまりません

どうやら文房具好きというのは、ごくごく一部の世界ではなく世間一般に認知されるようになったのか、文房具を題材にしたコミックの単行本がこぞって発売されています。いくつか文房具漫画がありますが、僕が購入している漫画を紹介します。 きまじめ姫と文房…

【新製品】抜けにくい鉛筆キャップ「CUPOT」

学童文具のSONiCさんから抜けにくい鉛筆キャップの「CUPOT(キュポット)」が2018年2月から発売されます。 www.buntobi.comデザインなど業務によっては一概に言えないでしょうが、大人になったら縁遠くなる筆記具の代表格は鉛筆ではないでしょうか。 僕はい…

【新商品】スリムボディで手帳などとの持ち運びに最適な「アクロ300」「アクロ1000」

PILOTさんの油性ボールペンのアクロインキを採用した新たなボールペンが、2018年2月5日より発売になります。www.pilot.co.jp 新しいボールペンの話の前に、アクロインキの特徴を軽く復習です。 アクロインキは、低粘度油性(粘度を従来の1/5程度)で発色は非…

お家に帰ったら「おててポン」

厚生労働省が1月26日に、統計を取り始めた1999年以降でインフルエンザの推定患者数が過去最多になったと発表しました。 依然としてインフルエンザの猛威が収まる様子はなさそうです。 どれくらいヒドイのかなのか、プレスリリースを確認しました。 プレスリ…

世界に認められた「Mnymosyne」

マルマンさんといえば、図案スケッチブック(濃い緑と黄色がクロスした特徴的な表紙)や CROQUISなどでお馴染みです。 マルマンさんからは、それらだけではなくメモ帳として非常に使いやすくデザインも洗練されている「Mnymosyne」があります。 www.e-maruma…

今年は「ソメイヨシノ」で春を感じませんか

bandeさんのマスキングテープの代名詞の1枚づつめくれるマスキングテープ。 特に話題になったのが、桜の花びらを1枚づつマスキングテープにした「桜の花びら」です。今年は新たに桜の代名詞的な「ソメイヨシノ」が仲間入りです。 bande.ne.jp 一枚づつめくれ…

マンスリータイプの手帳の新たな友に「シェイプ」

僕の大好きなメーカーさんであるKanmido さんから、「ココフセンカード」シリーズに「シェイプ」という新しいタイプが発売されるそうです。 【News】カード型のふせん『ココフセンカード』から、マンスリー手帳のマス目にぴったり貼れる「シェイプ」タイプ新…

ちょっと違うロールペンケース「TOTONOE Pen Case」

先日、東京に遊びに行って唯一購入した文房具が、文房具カフェさんで出会ったTOTONOE さんの「Pen Case」です。 TOTONOEパッと見た感じはロールタイプのペンケースです。 3つのポケット 特徴は3つのポケットがあることです。 ・ペンの出し入れがしやすいペン…

店内で試し書きなど遊べる「文房具カフェ」

*写真は全て撮影許可を得ています。 先日、東京に遊びに行った時にオシャレな街の表参道にも行ってきました。 オシャレとは縁遠い僕が何をしに行ったのかというと、文房具カフェさんのランチが目当てです。 文房具カフェ場所は表参道駅のA2出口を出るとAppl…

フラットに開くシステム手帳「HIRATAINDER」に新商品

システム手帳というものは、開くと表紙などがフラットに開かないものだと思っていませんか。 実はフラットに開くシステム手帳があります。 それはあたぼうさんから発売されている「HIRATAINDER」です。 www.slide-techo.com HP にもある通り HIRATAINDER Neo…

キャップが固いときにはジャケットを付けよう

油性マーカーってちょっと使わずに置いておくと、キャップが硬くなって開けにくいことってありますよね。 そんな時はどうしますか?僕はキャップに輪ゴムをグルグル巻きにして、滑らないようにします。 でも、あんまりオシャレじゃない上に、そういう時に限…

システム手帳の下敷き「スケール下敷き」

今年からシステム手帳を本格的に使うようになりました。 なかなか使い勝手がよくて、満足しているのですが、せっかくシステム手帳なので何か面白いアイテムはないかな?と文具店を徘徊していたら、いいものを見つけました。デザインフィルさんの「PLOTTER」…